×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

腸内環境改善には乳酸菌

腸内を改善してくれる乳酸菌

近年研究分野での発見が多い乳酸菌です。
乳酸菌には菌ごとに様々な働きがあるために悩み持っている場合にはそれに適した乳酸菌を選ぶ必要性があります。

 

乳酸菌は名称からして効果がわかりにくい

スーパーで売られている乳酸菌飲料やヨーグルトにはなんだか聞いたこもない名前の乳酸菌が含まれている商品がたくさんありますが私たち消費者にとってそれぞれがどういう効果があるのかはわかりにくいものです。

乳酸菌の効果はネットで調べてみましょう

企業側が体にいい乳酸菌を使って作っているのはわかるけど商品にその説明でもつけ食われていてくれたら自分にピッタリなものを選択できるはずです。
こういった情報はメーカーのウェブサイトを訪れてみて詳しく調べてみないとわかりません。
もっと詳しくしたい場合にはメーカーの方に電話してみるという手段もあります。これなら確実にほしい情報が入手できます。

 

乳酸菌の効果について

乳酸菌には便秘改善はもちろんのことコレステロール値を下げたり、花粉症を予防してくれる効果があります。といってもすべてのヨーグルトが便秘改善以外のいい働きをするわけではないので購入前にしっかりと成分表を見てみましょう。

乳酸菌の種類

 

  • KW乳酸菌
  • いわゆる楽とバチルスという菌です。この乳酸菌はアレルギーに対して強い効果を発揮してくれます。近年、日本では花粉症の増加や菓子パンに含まれている体に悪い添加物のせいでアレルギー持ちになる人が非常に増えています。こういった方に対して宅とバチルスはアレルギーの抑制作用があります。

     

  • 乳酸菌シロタ株
  • ヤクルトに含まれている菌です。胃液などの消化液に対して強い耐性を持つため飲み込んだ菌をほとんど死滅させずに腸まで到達させることができる優れた乳酸菌です。ちなみにヤクルトの女性が販売しているヤクルトにはお店で買えるのに比べて二倍もの乳酸菌が含まれているそうです。近くにヤクルトの販売店がある場合にはぜひ本当なのか聞いてみてください。

     

  • 植物性乳酸菌ラブレ
  • 京都の伝統的な漬物から見つかった日本人の腸と相性のいい乳酸菌です。最近はスーパーで見かける機会が増えたので知名度が上がってきているところです。

 

参考になるサイト

妊娠中 便秘
妊娠時には意外と多くの方が便秘の悩みを抱えて生活しています。働きが鈍くなった腸内を改善するためには善玉菌である乳酸菌をお腹に増やすことが便秘解消の方法であるということを紹介してくれています。